太陽光発電の活用
太陽光 発電の活用

消費者にとって「スマートハウス」は、エコであるとともに、
光熱費を削減できる経済性が魅力。政府の支援策により
住宅用太陽光発電システムの普及が進んで おり、
自動車メーカー各社は2012年末にかけて電気自動車(EV)や
プラグインハイブリッド車(PHV)の発売を予定しています。
1.昼間の発電量で、電気代を全てまかえますか? 詳 細
  Answer : 4kW~5kWシステムでは、家庭で使う電気代をほぼまかなえると言われます。
2.雨や曇りの日でも発電しますか? 詳 細
  Answer : 発電はしますが、晴れの日に比べ発電量は少なくなります。
3.機器の寿命は?故障はしませんか? 詳 細
  Answer : 4kWシステムなら、75%程度まかなえる計算です
4.設置するのにに補助金はないのですか? 詳 細
  Answer : 太陽光パネルは長寿命で極めて故障率の少ない発電システムです。
5.費用の目安はどの位ですか? 詳 細
  Answer : 費用の目安としては、平成26年度の既築住宅のシステム単価は1kWあたり約41万円です。
6.何年ぐらいで元が取れるのでしょうか? 詳 細
  Answer : 地方自治体によって様々な支援制度があります
7.機器の寿命は?メンテナンスは必要ですか? 詳 細
  Answer : 一般に10〜20年ぐらいで元が取れると言われています 
8.自然災害の影響は受けませんか? 詳 細
  Answer : 太陽電池モジュールは20年以上、パワーコンディショナは10〜15年と言われています  
  
「住宅版エコポイント」の利用にはルールがあります、ぜひ、「坂建設 」にご相談下さい。