自分が居住することを目的として、エコ住宅を新築される方と
エコリフォームをされる方に、国土交通省からポイントを発行され、
取得したポイントは地域産品、商品券等に交換することができます。
この制度は、省エネ住宅の新築やエコリフォームの普及を図り、
消費者の需要を喚起し、住宅投資の拡大を図る事を目的としています。
一定の省エネ性能がある住宅の新築やエコリフォームにポイントが発行されます。
  このページでは「省エネ住宅ポイント事務局」のHPのお知らせを元に掲載しています。
新築 エコポイントの対象となる新築住宅は
次の1〜5のいずれかに該当する必要があります。
(基準を満たすことを証明する登録住宅性能評価機関等の第三者評価が必要)
  1. 省エネ法のトップランナー基準相当の住宅
  2. 一次エネルギー消費量等級5の住宅
  3. 一次エネルギー消費量等級4の木造住宅
  4. 断熱等性能等級4の木造住宅
  5. 省エネルギー対策等級4の木造住宅
新築 エコポイントの対象となる新築住宅は
次の1〜5のいずれかに該当する必要があります。
(基準を満たすことを証明する登録住宅性能評価機関等の第三者評価が必要)
必須の工事と組合わせることでポイント発行対象となる工事として、バリアフリー改修などがあります。
  1. 「@窓の断熱改修」
  2. 「A外壁、屋根・天井又は床の断熱改修」
  3. 「B設備エコ改修」のいずれかの工事が必須です。
  4. 一括申請は@Aのいずれかの工事が必須
新築 省エネ住宅ポイント制度の説明会動画(全編)をコチラでご覧頂けます。
新築 住宅エコポイント再開の新聞情報(日本経済新聞)はコチラ。
  
「住宅版エコポイント」の利用にはルールがあります、ぜひ、「坂建設 」にご相談下さい。
省エネ住宅ポイント
省エネ住宅 ポイント
I